fc2ブログ

今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

≫ EDIT

「くうちゃん」がトライアルに行きました

魔法のレストランでやっていた「お好み焼き」
アレンジしてみました


CIMG6250_convert_20211129135232.jpg

レシピ通りに作って見たのですが粉感が多くて生地が重い
勿論使用している材料がそっくり同じではないのでそこら辺の
違いはあって当然

軽くするために長芋を追加してみました


【材料】2人分

玉葱   300g
豚バラ   120g
柴漬け   120g
サラダ油   大さじ1
卵   2個
小麦粉   100g
長芋   80g(ふんわり仕上げる為に追加)
豆乳   100cc
薄口醤油   小さじ2

(ソース)
ウスターソース   大さじ2
レモン汁   20cc
合わせ味噌   大さじ1

トッピング

貝割れ・七味少々

お好み焼きとしては関西風でも広島風でもなく
酸味の影響であっさりと爽やかな感じがします

トッピングの貝割れが辛くも感じないのが不思議です
今回は七味は使用せずです

作り方もレシピ通りではなく玉葱と豚肉はあらかじめ炒めて
生地に混ぜました

普通、お好み焼きと言えばキャベツを想像しますが
意外にも玉葱が邪魔をしません

柴漬けも結構な量が入るのですがこれも成立します

私の場合1枚ではなく1/2枚で充分お腹いっぱいになります


CIMG6180_convert_20211129134857.jpg


CIMG6147_convert_20211129134821.jpg


CIMG6144_convert_20211129134730.jpg


CIMG6125_convert_20211129134655.jpg


CIMG6229_convert_20211129135204.jpg

「くうちゃん」が11月28日 日曜日トライアルへと旅立ちました

最初にお見合いの話があった時 他のにゃんこもいたのに
何故か気に入られるだろうなと 嫌な予感がしました

本音を言えば手放したくはなかったのです(;_;)
28日 以来落ち着きませんね 心配しますよね

先様と馴染むのだろうかとか、知らないところで知らない人達と
心配したら 頭禿げるよね

日一日と今日は少しは慣れたかな
食慾に負けて隠れた所から出て来たかな

はぁ~~~

案ずるよりはちゃっかり上手くやっているかも知れませんね

はぁ~~~


CIMG6212_convert_20211129135131.jpg

だいちゃんとは この距離でも遊べるようになりました^^


CIMG6207_convert_20211129135005.jpg

「ゆきちゃま」は最後まで子猫の存在は知らずに過ごしました

我家 奥行きの長~~い家なので 全く合わずに済んだのです
「くうちゃん」の方はリビングに隙を突いて入った時 気付いたのですが

わんこは怖いのか かなり躊躇しながら脇をすり抜けて行きました(笑


CIMG6183_convert_20211129134930.jpg

みんしゃんは最後まで 絶対に自分のケージのある部屋へは行きませんでしたね
これは謎です

ゆきちゃまとは相性が良くて 絶対に猫パンチ等する事もなく穏やかなのにね

動物の世界の不思議さを垣間見ました






2004_0117_012840-IMGP9642_convert_20120829093441_20211201133944937.jpg
このベランダは「ゆきちゃま」が来た時に わんこの為に増設しました
まだ、「おっさん」も在職中で4匹のわんこのお散歩は大変だろうと雨が降っても
良いように屋根も着けました

この頃は私も未だ今よりは歩けて 手間の掛かる料理も出来た
10年の歳月は恐ろしい


2004_0111_212821-IMGP5981_convert_20120715091341_20211201133944b60.jpg

このベランダでは らぶりーず
 くうちゃま・のんのん・あじゅあじゅ・ゆきちゃま と良く遊んだね\(^o^)/

当時、猫と暮らす選択肢はみじんもなかった

猫との生活が始まったのは 1匹の野良猫がきっかけだった


2015_1107_065753-CIMG1237_convert_20170912141022_convert_20211201132257.jpg


CIMG8915__convert_20211201132417.jpg

小さい頃の だいちゃんとみんしゃんを(*^_^*)









| 未分類 | 16:26 | comments:38 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しめじ御飯

CIMG6163_convert_20211119110852.jpg

【材料】4人分

米   カップ3(540cc)
出汁   450cc
塩   小さじ1/2
しめじ   2パック(200g)
酒   大さじ4
醤油   大さじ2

【作り方】

1.米は洗ってたっぷりの水に30分以上浸け水気を切ります
2.しめじは根元を切り落として小分けをし酒・醤油をまぶして10分位置きます
3.炊飯器に米・出汁・塩・しめじと漬け汁入れて混ぜ普通に炊きます


CIMG6110_convert_20211114145850.jpg

まつたけご飯 松茸は頂き物です   我家、この様な高級品は買えませぬ(゚∀゚)

炊き方は又違います


CIMG6159_convert_20211119110821.jpg

良く作る小鉢物の一つ 白和えです
我家は醤油味ではなく白味噌を使います 
今回は春菊・人参・トウモロコシ・キクラゲ・豆腐・胡麻
こういう物は計量せずにお味は「感」で作り味見で仕上げます。


CIMG6123_convert_20211114150113.jpg


頂き物の「柿」ですが餡子入りです 
世間には様々な食べ物があるもので これは初めて頂いた食感です^^


CIMG6112_convert_20211114145954.jpg

ゆきちゃまは食事時 「おっさん」が上げても食べません
必ず私が上げます =^-^=

食慾はモリモリ残さず綺麗に食べてくれます


CIMG6141_convert_20211114150505.jpg

意外や意外 子猫と上手くやっているのは だいちゃんの方です^^
みんしゃんを受け入れた経験があるからかも ナンチャッテ


CIMG6137_convert_20211114150553.jpg

距離を取っているのは みんとの方です
分からないものですね~~ 子猫の方には絶対に近づきません(笑

いずれ時が解決するようです
が・しかし子猫はいつまでもいません


CIMG6119_convert_20211114150221.jpg


CIMG6124_convert_20211114150307.jpg

仮の名を「くうちゃん」にしました
歴代のわんこの中で最も聡明だった「くうちゃん」にちなんで^^
女子でも男子でも通用する名前です


だいちゃんとみんしゃんとは 全く異なる性格で又愉しいですね
人懐こくて抱っこされたまま眠りに入るのが好きで すでに色々な事を教えています

3F建てタワーマンションにお住まいです(笑
みんしゃんのケージを借りています

御飯はケージの中で食べるを覚えました =^-^=

外から来た子なので ガッツキますが 落ち着いて食べようね
傷も殆ど治り 骨でごつごつしていた体も 体重は右肩上がりで増えてきています

我々が若かったら私が難病でなかったら 絶対に家に残しますね
残念で仕方が無いです 手放すには惜しい「くうちゃん」です

でも覚悟は決めています 別れるときは多分涙腺崩壊するだろうなぁ(;_;)


CIMG6055_(1)_convert_20211114145212.jpg

ちょっと衝撃的な画像ですが 苦手な方はスルーして下さい
私は自分の体を随分切り刻んできたので何でも平気ですが(゚д゚)


この辺はすぐ側に自衛隊の演習場があります
「イタチ」や「アライグマ」「ハクビシン」何でもいます
何に襲われたのかは不明ですが相当の傷でした

可哀想に痛かった 怖かっただろうと思います
「良く頑張ったね」


病院で治療する以外 家でも2日間 膿が出続けていたので手当をして上げました


CIMG6059_convert_20211114145301.jpg


CIMG6133_convert_20211114150424.jpg


随分良くなりました、かさぶたも取れて毛も少しずつ生え始めました


CIMG6087_(2)_convert_20211114145438.jpg

「私の人生で起こった最良の事」の「花音」ちゃんの お母さまにお目にかかりました
この写真をお母さまに頂きお母さまの部分はトリミングさせて掲載の許可を頂きました

「花音」ちゃんはブロ友さんの中でも 忘れることの出来ない
とても素敵なお嬢さんでした

コメント欄久しぶりにオープンしています =^-^=


皆様の所へは ゆっくり訪問させて頂きますね 時間を下さいませませ


| 未分類 | 09:50 | comments:26 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長芋のガーリック焼き

子ニャンの出現で忙しい毎日です^^

簡単・お安い・美味しい!!
これに尽きますね(笑


CIMG5997_convert_20211103095019.jpg

【材料】

長芋   300g
ニンニク   1~2片
オリーブオイル   大さじ1
醤油   大さじ1

粗挽き胡椒   お好みで

【作り方】

1.長芋は皮付きで2cmの輪切り 後は短冊でも色紙切りでもお好みで
2.強火でこんがり 元来 生で食せる物なので中はレアでも大丈夫です
  火が入ったら入ったでホクホクして美味しいです 長芋は高血圧食に良く使われます
3.皮を剥かなくて良いのでめちゃ楽です、
4.髭が気になる方はコンロで炙ると良いです、
5.IHのコンロは無理ですがチャッカマンか何かで工夫して下さい

意外に美味しいお薦めです =^-^=


CIMG6103_convert_20211109164729.jpg

ゆきちゃまが 子ニャンの存在を知らないのは彼女はリビング
子ニャンは一番奥の部屋にいるからです

みんしゃんのケージを使用しています

だいちゃんとみんしゃんは好きなところにいます^^
みんしゃんは殆ど2Fにいますよ^^


CIMG6106_convert_20211109164806.jpg

だいちゃんの面白い顔が撮れたので(笑
子ニャンを見るとフーシャーと この子は体はでっかいのに気が弱い

以前、外猫のくろちゃんを家に入れた時 
すぐさま襲われた「黒歴史」を持つ
それ以来 猫恐怖症


CIMG6109_convert_20211109164852.jpg

ブラッシングを嫌がるようになって 久しぶりにすると力が強くなっていて
暴れまくり二人とも必死(>。<)

子ニャンに対して みんとは何の関心も持たない


CIMG6091_convert_20211109154830.jpg

余裕が出て来たと思いません?(笑


CIMG6079_convert_20211109154735.jpg


さてさて 子にゃんさん 凄まじい食慾と回復力を示す

今日も動物病院へ行ったのですが さらにもう1箇所 噛み傷があり
抗生剤を飲んでいるので大丈夫でしょうと 手当はして貰う







CIMG6046_convert_20211103110059_20211109160211df2.jpg

ポータブルのトイレ
普段はポータブルとは分からないように布を掛けています^^

2Fにもトイレはあるのですが 
先日夜中にトイレに行く際バランスを失って後ろにひっくり返った

頭に
大きなコブを作ってから、夜中のトイレは無理をせずポータブルを使用

転ぶと自力では立ち上がれない 「おっさん」を呼ぶも 2Fと1F
呼んでも聞こえない

机の脚がスチール製なので パンを伸ばす麺棒を側に置いている
叩くとガンガンと聞こえるまで 足元に冬だと冷えるので毛布などを常備している


CIMG6047_convert_20211103110134_20211109160211248.jpg

最も使用頻度の高い 電動車椅子
買い物は総てこれで


CIMG7750_convert_20211103100028_202111091603292cf.jpg

それを乗せるのが スロープの付いた車


CIMG5734_convert_20210809103412.jpg

階段昇降機 これも付けて良かった道具の一つです
これがないと上がり下りは無理ですかね

今は、ちびにゃんがいるので気が張っています
里親さんの元へ旅立つまでは傷も治って体重も増やせて上げたいと
出来れば ほんの少しの事でも教えられたらなと考えています =^-^=



| 料理~洋食~ | 14:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子猫が外猫さんの居場所にやってきた

昨日11月4日外猫さんのエリアへ子猫ちゃんがやってきた

余程お腹が空いていたのかベランダ下のダンボールの間に
隠れてみゃぁみゃぁと鳴いていたらしい

私は外猫さんエリアには階段があっていけない

「おっさん」が子猫がいるんやけど どうしょうと
しーしーって追っ払うと 聞いてきたので

それは「あかんやろう」 保護してと

いつものことだが後先の事 何も考えずに


CIMG6051_convert_20211105182502.jpg

これが又 可愛い子で シャーも言わず すぐに抱くことが出来た
きっと性格は「甘ちゃん」だと思う

御飯は「カリカリ」を食べられた 何日も食べてなかったかのような勢いで

大丈夫か おちびちゃん


CIMG6054_convert_20211105182614.jpg

今日は二人とも歯医者の予約日でドクターに頼んで子猫を
医者に連れて行きたいから早めに治療を終えてと 無茶を言う

理屈に合わないお願いをして動物病院へと 特急で

体重 950g 男の子 ガリガリ君 多分生後3か月くらい

血液検査の結果

猫白血病・エイズ共に 陰性 
糞便検査も今回はクリア これは何回か要検査

蚤のスポット注入

昨日・今朝と体を拭いた時 ヨーグルト状の液体が出たのが気になって
見て貰ったら何かに噛まれた傷から膿が出ていて 背中・首の2箇所

首の方はたいした事はなかったのですが背中は結構な傷で
バリカンで2箇所剃って怪我の手当 経口で抗生剤飲ませています


CIMG6055_convert_20211105182807.jpg


CIMG6058_convert_20211105182725.jpg


傷、見えますかね
画像では分かりにくいですが背中の傷は結構な物で
昨日 ゆきちゃまの薬をちょっと塗って上げたのですが
「応急処置」ですかね 少しは効いてくれたとは思うのですが

ちょっとお目々も猫風邪があるようですが抗生剤で良くなると思います

お顔も可愛いし「イケメン」君になりそう^^
毛色も綺麗ですよ、お腹の方は真っ白です

怪我をしているのでワクチンは 傷が治り次第と

どうぞ、素敵な巡り会いがありますように
それまでは、我家でしっかりケアして上げたいと考えています

「ごろごろ ゴロゴロ」と常に喉を鳴らしています
これが結構 私には癒やしになっています =^-^=

だいちゃんとみんしゃんの反応 近寄りません

もっとも今は近づけない方がベター

ヤキモチを焼いている それとも「なんなん」という心境でしょうか
ゆきちゃまは子猫がいる事すら分かっていません

彼らのケアもしっかりやっていきます
今日は一日中 バタバタと

夕方は 超 久しぶりに用があって 愚息の店へ

「お久~~」って感じ

2Fをリフォームした事を伝えると ブログを見たそうで

「見てるんかい」!!

たまには見ているらしい(笑


| 日常日記 | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トマ玉カレーうどん

前記事からかなりの日数を経過していますがいつもの事で
遠のくとやる気がなくなり今日に至ると言う所です


CIMG5967_convert_20211018101620.jpg


【材料】2人分

今回は簡単に出来るように市販のカレールウを使って見ました
どちらかと言うとお蕎麦やさんのカレーうどん的なお味で
サラサラとしたお出汁です

我家は何時も材料は2倍で作ります

豚バラ   100g
玉葱   100g
カレールウ   市販品2~3欠片 1欠片20gあります

出汁   600CC(インスタントの出汁で構いません
砂糖   大さじ1
醤油   大さじ4
酒   大さじ2
味醂   大さじ2
葱   適量
トマト   2個
卵   2個

うどん   2玉(冷凍でも可 別茹でして使用)

【作り方】

1.トマトは湯むきしておく 口当たりが滑らかです
2.綺麗に仕上げようと思えば卵はスクランブルにした物をトッピングした方がベターです
3.温度卵でもポーチドエッグでもいずれかを
4.出汁に玉葱・豚肉を入れ火を入れ総ての調味料を入れ最後にカレールウで味付けします
5.ルウはお好みのメーカーの物で甘口辛口などをチョイスして下さい

本来はカレーパウダーで作るのですが、「簡単」のワードが人気なので =^-^=

これお薦めです、美味しいですよ^^


CIMG6040_convert_20211103095342.jpg

珍しく肉料理でも ガーリックライスに牛を焼いてソースを添えてみました


CIMG6032_convert_20211103095255.jpg

ゆきちゃまは元気です^^

先日病院に連れて行き爪切りと耳掃除・3か月に1度の薬を調達に
これが 中々食べてくれなくて3800円もするんだよ、お願いだから食べてよ
を連呼し(笑

クリームチーズに挟んだりお肉に挟んだり あの手この手で
何故か薬だけぽろっと出すんだよね(>。<)


CIMG6030_convert_20211103095200.jpg

だいちゃんは 「おっさん」が好き
何故ならば私に「お手を教えられたから」面倒くさい奴と思われている

それに「ゆきちゃま」に猫パンチをしていたので徹底的に 怒られた

例え鉢合わせをしたとしても 迂回することを教えられた
そこで「おかーさん」は怖い奴と認識した(笑


CIMG5993_convert_20211103095514.jpg

我家 随一の世渡り上手 みんしゃん

お腹が空いたら「おかーさん」の方が美味しい物をくれると知っている
私の側に来ると お座りしてひたすら顔を見る(笑

これが又 とっておきの可愛い顔をする まるで詐欺師だ!!







CIMG2129_convert_20211103095747.jpg

1Fに置いている歩行器

長い間レンタルしていたのですが2Fのリフォームを機に買い取った


CIMG6045_convert_20211103110020.jpg

2Fに置いている歩行器 これはネットで
歩行器として使うより 手すりの代わりになる
実は前輪が大きくて使いづらい 

空間は持ち手がないのでバランスを崩すと転倒する
間に物があれば捕まれる

只、歩行器に関しては 業者を通して購入した方がお試しも出来るし
2~3 選んで持ってきてくれるので失敗はない

色々と道具選びも難しい 使って見ないと分からない所が難点


今日はやけに暖かい 朝からストーブを付けたり煮炊き物をすると暑いくらいだ



| 料理~和食~ | 13:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT