FC2ブログ

今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一品料理 あまじ

実は愚息の「忠さん」の店なのです

運悪く「コロナ騒動」の始まった頃 3月初旬のオープンで
自粛要請の出た時は当然休業しまして 先日の大阪府の解除宣言で 夜10:00
迄の営業を再開しています

何せ飲食業関係の大阪府の負担金 15万 自治体15万の枠には入れず前年度の実績無し
多分、申請しても通らないケースだと思います


それはさておき メニューの一部 ご紹介でも


87380200_1807545192710923_4961326786165080064_n[2]_convert_20200529191636_convert_20200530003111


87717214_1807545246044251_2003053020346056704_n[1]_convert_20200529191728

3月8日のメニューなので季節がら若干の違いはあります


89257831_1807545429377566_7708863759653011456_n[1]_convert_20200529191843

彼の友人から画像お借りしましたので何の唐揚げなのか鶏唐
ではないようです 多分魚系


87601343_1807545359377573_2385314313804972032_n[1]_convert_20200529191702


87266017_1807545289377580_1262038258318049280_n[2]_convert_20200529191521


87026398_1807545772710865_6988203839778193408_n[1]_convert_20200529191447

これは私も頂きました 鶏ササミのメンタイ揚げ
大葉と海苔使いの 鶏 苦手なわたくしでも大丈夫な一品でした

この料理には挑戦します(笑


90775762_1288107588049178_4783623111293534208_n[1]_convert_20200529192106

鰤カマかカンパチのカマだと思います


89534893_1807545602710882_7375095747932323840_n[1]_convert_20200529192035

鯛のあら炊き 


89337773_1807545646044211_4986914745320734720_n[1]_convert_20200529191954

海老の天麩羅


CIMG4164_convert_20200529192553.jpg

「おっさん」注文の鯨の赤身


CIMG4162_convert_20200529192519.jpg

私 オーダーの穴子の天麩羅 天つゆではなく葱醤油


CIMG4160_convert_20200529192451.jpg

お寿司も好みの物を 青魚の鰺が酢〆も〆過ぎない生っぽい物が好みなので^^


CIMG4152_convert_20200529192256.jpg

お刺身も好みの物をチョイス


CIMG4156_convert_20200529192400.jpg

イタヤガイの酢味噌 これは私のオーダー


CIMG4154_convert_20200529192331.jpg

シーザーサラダ 盛り付けは参考になります 非常に好みでした


89288212_1807545922710850_3771618371271917568_n[1]_convert_20200529191915

塩だれキュウリ 母は料理のヒントを得て大喜び\(^o^)/



まだ、他にも色々ありますがメニューも増やしていくそうです

飲み物は私が酎ハイ柚子とジントニックを 「おっさん」はウーロン茶で(笑

飲み物の画像は取り忘れ 外で呑む酒は何故か旨い
一人酒はただ呑んでるだけ 座っているだけで料理が出てくるし

まずい訳ないよね  =^-^=


86746733_1807546149377494_7437069407299305472_o[1]_convert_20200529191313

場所は かのだんじりで有名な 

岸和田市土生町2丁30-12 泉洋ビル102 JR東岸和田駅の近くです


<hr size="1" />

14年以上も前になりますかね まだ孫たちが小さい頃 同じ店名 
「あまじ」をオープンしたことがあるのですがお隣さんからの出火で全焼しました

開店 6か月位の時ですかね

多分火災保険には加入していたとは思うのですが 親子の間で話が出ることもなく

この母は 人生色々 あらぁなと言ったのを覚えています
それっきりその話をしたことはありません

まさかもう商売はしないのかなと思っていたのですが。。。

ある日突然やると言い出して どんどん話は進んで

まだ、常連客も付いていない状況の中 家族全員 別の仕事も持ちながら
夜は店に入るという 女性陣は「お嫁ちゃん」と孫二人 ローテーションを
組んでいるそうです



彼は独身時代から常に2つの仕事を掛け持ちし がむしゃらに働いてきました
これからは店1本でやって行けるようになる事を母は願っています

小さい頃から一人っ子の貴方を残して母もシャカリキに働いてきました
小6の時に新聞配達のバイトなどを勝手に申し込んで 貧しかった訳でも無いのに

叱ったら今度は私が会社に行っている間に夕刊を(笑

勉強よりも働く事が好きだった 何なんでしょうね

これから先 何かあったらいつでも相談に乗れるだけのパワーはまだ、残って
います

及ばずながら 母がいます!!

追伸

わたくしの転倒後の怪我ですが結局町医者に掛かりまして腫れは
中々引かないのですが傷が出来たのか大きな水疱を治療しました

抗生剤を服用 化膿防止です 多分、日にち薬です
ご心配をお掛けしまして申し訳ございません ありがとうございます^^

| 外食 | 03:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ランチ(和食)

ただいま帰りました

嬉しい事にここの所ゆきちゃまの体調が良いので安心してランチ
&高島屋に寄ってきました

最近は顔を見ると何となく体調が判ると言うかおまじないが効いているのか


2012_0614_211101-IMGP5837_convert_20120627143351.jpg



やはりランチとなるとどうしても和食に目がいきます
2番手はイタリアン中華は行かないですね ラーメンも食べには行きません

どうしてもハイカロリー系は避けますね
イタリアンの場合もパパッとカロリー計算してしまいます(>。<)



2012_0614_211126-IMGP5838_convert_20120627143439.jpg


ここのお店家からは遠いのですが病院の帰りに寄るには適しています

大阪府河内長野市  「季作」


『季作』
営業:昼 11:30~14:00 / 夜17:00~22:00
    木曜日定休日 (土日もお昼定食されているそうです)
住所:河内長野市西代町2-22 
    (駅から徒歩圏内、七ツ辻からラブリーホールに向かって一つ目を右折し約20m)
     御店専用=1~2台、近くにコインパーキング有ります
電話:0721-53-1171


大好きな綺麗な「お姉さん」が教えてくれたお店です
本当は夜に行きたいのですがやはりらぶりーずを置いて行く気にはなれず

ランチくらいしか中々行けません



2012_0614_211218-IMGP5841.jpg



2012_0614_211247-IMGP5843.jpg



2012_0614_211324-IMGP5845.jpg




2012_0614_211342-IMGP5846.jpg



2012_0614_211526-IMGP5848.jpg


ご飯は白米と16穀米を選択できる


このお店のどこが気に入っているのかと言うと大将と女将さんの雰囲気が
柔和 なんだかほっとする

勿論お味も良い・・・人柄を感じさせるような優しい味がする
和食の店では珍しいこの温厚さ

愚息の「忠さん」にも学んで欲しい 機会があれば連れて行きたい

全く気遣いをせずに食事が出来る こういうお店 和食店では少ない

口数は決して多くもないのですがいつも微笑んでいる

料理が出てくるタイミングはオーダーしてから・・・ちとかかる
お腹ぺッコぺコで行っても腹が立たないと言うか苛立ちを感じさせない

作っている様子はカウンター越しに一生懸命さが伝わってくる
だから苛立たないのだと思う

今日等はてんぷらを揚げる火の側で汗だくになっていた

写真を撮って「宜しいですか」と問うと笑顔で頷く

またお越し下さい これからも宜しくと言う「女将さん」の物腰の柔らかさも好感が持てる
ここなら一人でも入れる店だ

私 こう見えてどう見えて?? 「シャイ」

ほらまた笑う!!  シャイだってば(笑

それに「寂しがり屋」

ほらほらまたまたニャッとした・・・寂しさからはいつの頃からか解放された
これは家族は関係が無い らぶりーずは大いに貢献していると思う


一人で入れるお店等皆無  一軒出来た事は嬉しい\(^o^)/

ご飯全部は食べれません 最初から半分以下にして貰うべきでした



これまた久しぶりに高島屋泉北店へ
魅惑的な食材ばかり 目がうろちょろ でも早く帰ってやらなければと言う
想いがどうしても先行する



2012_0529_053815-IMGP5615_convert_20120624103132.jpg



2012_0529_060849-IMGP5629_convert_20120624103205.jpg


案の定家のはるか手前から4らぶりーず喜びの声が聞こえる

ゆきちゃまも元気元気!!   良かった

おやつを上げたら落ち着いた(笑



| 外食 | 15:20 | comments:40 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二人でお酒を

外食記事たくさんあるのですがついつい手料理を載せてしまう
ので中々陽の目を見ません
忘れないうちに書いておこう

二人と言っても相方ではありません
例の娘のような彼女と楽しい飲み会でした

料理画像も彼女が全部撮ってくれた
おんぶにだっこ状態   どんだけ甘えるんよ!!

彼女大忙し自分のデジカメと私のデジカメと交代で
おちおち飲んでも食べてもいられなかったね   

「ごめんよ」

わたくし その間何をしていたかですって!! えへへ
こういう奴です 


2004_0209_135858-IMGP0091.jpg

お通しの乾燥そら豆の唐揚げ
実はそら豆あまり好きではない
これ揚げているのでこれだけでお腹が膨らみそう


2004_0209_140348-IMGP0092.jpg

前菜3種盛り

雲丹・ばい貝・鯛の子


2004_0209_140557-IMGP0095.jpg


さざえと海葡萄


2004_0209_141048-IMGP0099.jpg


さえずり


2004_0209_142020-IMGP0101.jpg


飲み物はハイボールを止めてチュウハイのなんだっけ
後日本酒 広島の亀齢


2004_0209_142857-IMGP0102.jpg


お刺身はあいなめ


2004_0209_143105-IMGP0103.jpg

ぷりぷり


2004_0209_145632-IMGP0112.jpg


ふぐの唐揚げ
すでにここらあたりでお腹いっぱい
朝昼抜いて行ったのに・・・


2004_0209_143606-IMGP0107.jpg

本日のメイン
鱧鍋

鱧鍋は家でもこの時期には食卓に上る
今年は食べてはいない


2004_0209_144140-IMGP0110.jpg

もう無理と言いながらもなんとか・・・なんとか・・・うう~~んなんとか


2004_0209_151031-IMGP0114.jpg

鱧でなければ絶対に無理



2004_0209_153522-IMGP0117.jpg


最後にこれだーーー
もう絶対に無理って多分二人とも一口くらいしか食べてはいない

締めは要らんて!! いらんわ~~

これ以外にももう一品あった

鱧鍋も彼女が取り皿に入れてくれなければ食べてはいないかもしれない

○○ちゃ~~ん 又行こうね~
今度は家の近くでね~~


お酒と言う物は食欲増進作用がある
夕ご飯今日は要らないかなぁ

一杯だけ飲もうかと美味しい酒の肴で飲むとあら~
あらあら不思議ごはん食べようかなと言う気になる

これがクセモノ
痩せようと思えばアルコールは厳禁

でもたまには美味しいお酒を酌み交わしながらお喋りに興じたい
飲む相手   そうそういない

友人は飲めない方の方が多い
せいぜいランチ止まり

たまにはなんの気兼ねもなく飲みたいものである
この日は二人でどれくらい飲んだのだろう

ほろ酔い機嫌でご帰還
これでほろ酔いってどんだけ飲むねん

4らぶりーず揃ってお出迎え   うれち~~~~い
酔っ払いは相手にしないように

それぞれをいい子いい子と撫で撫でし即爆睡

酔っ払いか??

翌朝 普通に清々しく目が覚めたのであります
二日酔い そんな事はありまっしぇん

血統的にアルコールには強い家系
愚息のちゅちゅうの「忠さん」は一升酒を飲んでもけろっとしている

かと言って毎日飲むと言う事もありません
長い間飲まないのもしょっちゅう

飲めば強いと言うだけのお話(笑
決して「アル中」にあらず・・・意思は強うございますですよ・・・おほほ

午前中魚市場へ出掛けた 暑くて胸が苦しい
この時期の車は厳しい サッサと買い物だけ済ませて慌てて帰る

4らぶりーずの事も気に掛る
家は涼しくて天国だ

今日もお越しくださいましてありがとうございます










| 外食 | 14:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ステーキハウス

外食の画像も貯まり放題
この辺でアップしておきます
最近整理に掛っています



2010_0512_140529-IMGP3115_convert_20110424134207.jpg


ステーキです(油の少ないヒレが好みです)
関西ではヘレと言うらしいです
ステーキを食べる時は外でと決めています

やはり家で焼くよりは外で焼きたてを頂く方が美味しいというより
バタバタしなくて済むので・・・

それにまぁまぁのお肉となると外で食べるのと変わらない様な
お値段がする

以前息子家族と6人で行った
支払いの時に「忠さん」と伝票の取り合いをして負けた

馬鹿力で手を痛めた
後で嫁さんにそっと渡しておいた
子供2人(小6と中3の娘 これからお金はいくらでも掛る)


2010_0612_222037-IMGP4165.jpg


コーンポタージュ


2010_0612_221801-IMGP4163.jpg


さら~だ


2010_0612_222108-IMGP4166.jpg


パン(私の場合はパンは絶対に食べられない)というか入らない


2010_0512_140825-IMGP3118.jpg


お兄さんに画像の許可をもらう
パフォーマンスをしてくれた 


2010_0612_223659-IMGP4168.jpg


2010_0512_143110-IMGP3130.jpg


デザートにコーヒー

息子一家はサーロインが好み


たま~に息子一家とは外食をする ごくごくたま~~に

何よりお姉ちゃんがクラブで忙しいのと忠さんが暇がない


2011_0411_174730-IMGP9238.jpg


2011_0411_173527-IMGP9234.jpg


全員お散歩に行ったが今日はメンズを
温かいけど風は結構ある

女子と男子に分けて2回 ゆっくり歩いた 蓬も摘んだよ

今から茹でて蓬饅頭でも作ろうかな


今日もお越しくださいましてありがとうございます

| 外食 | 14:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飲みに行きました

久しぶりに飲みに行きました

何年ぶりなのだろうか 随分久しぶり

ご存じの方はご存じ   お酒これで酒豪・・・

何だか久しぶりに飲みたい気分   家には常にアルコールは「ある」

何がしかは ワイン・洋酒・焼酎・日本酒
カクテルを何種類かは作れるリキュール類も結構ある

何がしかではない???   ビール以外はなんでもあるではないですか

「およよ」

仕事を辞めて飲みに行く事が随分減った

家で好きな酒の肴を作るのも楽しいが居酒屋メニューも
捨てたものではない

たまに行くと新鮮



2010_1103_095155-IMGP6770.jpg

お通し(枝豆としんじょの揚げ物)

お通しって結構しょ~~も美味しくない物が多い
私等はこれで結構気を遣うタイプなので「要らないと」言えない
本心は言いたい

息子の「忠さん」は「要らんもんは要らん」と言ってもいいという
仕事柄そういう場面には良く遭遇すると

「僕ら要らんて言うで」 「そうなんや」
「まずいもん 喰いたくないやん」 「確かに」
彼はそういう仕事に携わっているので裏事情を知っている

「お通しの変わりに他の物をとるからって言えばいいんよ」

それでもあかんて言うんやったら「お金は払うんで下げてって」

・・・な~る程・・・

「参考にだけはしとくわ~」

「馴染みの店作っとき・・・そしたら変なもん出せへんで・・・」

「馴染みの店って」そんなにいかへんよ


でもこの枝豆しんじょは美味しかった(結局言えなかった訳だが



2010_1103_095431-IMGP6772.jpg


牛蒡と豆腐と水菜のサラダ(ゴマドレッシング)



2010_1103_101715-IMGP6774.jpg


長芋のふわとろチーズ焼き
混ぜてしまいましたが真中に半熟卵乗っけ



2010_1103_101953-IMGP6775.jpg


餅チーズ焼き



2010_1103_103314-IMGP6777.jpg


飲み物はシャキッとしたジントニック○○○杯  はいはいはい

この他酎ハイ等

別に酔ってはいませんが・・・

この他にもオーダーはしたのですが画像が上手く撮れておらず

帰ると4わんず小躍りして喜ぶ
これだけ喜んでくれると嬉しい 
何故なら夜出掛ける等という事は殆どないので


しばしじゃれ合って遊ぶ   

こちらが何かを食べてきたのが判るのか
おやつを下されと・・・なかなか賢い

相も変わらずジャーキーは2K単位で焼いている


話はそれたがこのお店「Dainig Bar」

非常に接客上手な心配りの効くお店であった

全員店員さん「お兄さん」で女の子はいない

時間が経つと冷えるのでと膝掛まで総てのお客さんに配っている
ちゃんと暖房は入っているのですが気配り上手

「いらっしゃいませ」の威勢の良い掛け声にはびっくり!!
しましたが・・・

これ以外にも嬉しい心をたくさん頂いた気分良く飲めるお店でした
私たちはエレベーターで降りたのですが

下に降りると階段を駆け降りたのか2人のお兄さん
「ありがとうございましたーー」大きな声で

・・・驚いた・・・

この店の接客姿勢は「忠さん」に伝える価値あり

この時間にブログを書くのは初めてかな?

酔ってはいないな   お酒飲みに行って酔わないって「なに」

ちょっと悲しいが飲んでいる間は楽しかったので良しとしょう

今日のメニューは全部しっかりと覚えているので再現しますよ
作るのも楽しみです  勿論アレンジしますよ

今日も遊びにお越し頂きありがとうございます
明日は良い休日をお過ごしくださいね
   





| 外食 | 23:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT