今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

くるみ和え

まずはこの画像から


CIMG9972_convert_20180511112446.jpg

車麩のフレンチトースト

軽くて食パンよりもあっさりめかな これはこれでイケる

最近 カスピ海ヨーグルトを毎日500cc程 作っている
私とみんしゃんのおやつである =^-^= これにきな粉とチアシードを入れている

みんしゃん きな粉もチアシードもパクパクと(笑 ゆきちゃまも好き❤
あじゅあじゅ&だいちゃんは要らないらしい


CIMG9930_convert_20180504065627.jpg

くるみ和え

【材料】4人分

ほうれん草又は小松菜   400g
砂糖   大さじ1・1/2
醤油   大さじ2・1/2
くるみ   100g
味醂   大さじ1
出し汁   大さじ2

【作り方】

1.ほうれん草&小松菜は色良く茹でて3cmくらいに切る
2.くるみはオーブンでから焼きする  150℃で 5~6分
3.FPにくるみを入れ油が出るくらいに充分にすりつぶす
  上にトッピングする物を少量取っておく
4.調味料を入れて混ぜほうれん草を和える
5.器に盛り上にくるみをトッピングする

いつものお浸しを少し変えるだけで美味しい和え物が出来る
これもお薦めです =^-^=


CIMG9963_convert_20180511112251.jpg

先日からキャベツ&コーンの缶詰 在庫整理の為 コールスローサラダを
これを作っておけばサンドウイッチのフィリングにも使える

結構簡単であっさりしている 低カロリーのマヨネーズとヨーグルトで和えている 
ケンタッキーの店で売られているコールスローサラダと似ている

勿論買った事はないのですがね(笑 Sサイズで200円 Mで250円だってさ


CIMG9945_convert_20180511113428.jpg

先日の大豆ミートと自家製牛ミンチでハンバーグを
わんにゃんたちには玉葱を入れない前の種でミニバーグを
これが好評で偏食王子のあじゅあじゅでも喜んで食べた(笑


CIMG9946_convert_20180511112536.jpg

冷やし中華 始めましたと書きたいところだが 昨日・今日と寒い(>。<)


CIMG9939_convert_20180511113527.jpg

先日の豆腐入り白玉粉 半分は茹でて食べた


CIMG9960_convert_20180511112223.jpg

珍しい事に コメダ珈琲でモーニング等を 世間で言う所の
シロノワール 食べてみたかったけれど入らない

「おっさん」と二人で・・・何の会話も無く(笑 食べると逃げるようにして帰宅

カフェなんて恋人かお友達かで行くもの 全く愉しくは無かった
これなら家でモーニング作った方がはるかに美味しい(*。*)


CIMG9978_convert_20180511112116.jpg

あじゅあじゅ 最近可笑しな寝方をする 半分 あんよが落ちていたりして(笑


CIMG9873_convert_20180511113711.jpg

ゆきちゃまは 今、納戸で日向ぼっこをしている


CIMG9975_convert_20180511112036.jpg

だい坊 珍しく空いている ベンツで休憩 =^-^=


CIMG9900_convert_20180511113641.jpg

みんしゃんは 2Fで「おっさん」の膝で寝入るらしい 抱っこの大好きな甘ったれ屋さん

この子は実に変っていて シャーもフゥーも聞いた事がない
毎朝 二人掛かりでブラッシングをするのだが何をされても平気
少々毛を引っ張られても泣きもしない 温厚なにゃんこで助かっている

だいちゃんは「おっさん」が一人でブラッシングする
意外な事は だい坊の方が抜け毛は多い 中の方の毛はびっしり詰っている
毛質も違う


IMGP0073_convert_20180401223842_20180511114545117.jpg

| 料理~和食~ | 11:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アスパラご飯

最近は年がら年中購入出来るアスパラですがこれからが旬
1番美味しい時期に頂きましょうか =^-^=


CIMG9609_convert_20180324095808.jpg


【材料】4人分

米   カップ3(540cc)
水   540cc
酒   大さじ1
スープの素   大さじ1
塩   小さじ2/3
グリーンアスパラ   2束(300g)

豚ロース(薄切り)   150g(鶏肉でも可)
酒   大さじ1

【作り方】

1.米は洗って水気を切り分量の水と一緒に炊飯器に入れて30分以上置く
2.アスパラは根元を少し切り落とし下の方の固い部分の皮を削って3cmに切る
3.豚肉はひと口に切り酒をふって少し置く
4.(1)に酒・スープの素・塩・豚肉・アスパラを加えて混ぜ普通に炊く

画像の材料は若干違います 桜の花びらの人参・薄揚げ・ハム等が入っています


CIMG9682_convert_20180401223327.jpg


カレー専門の記事を書いていらっしゃるブロ友さんが「CoCo壱番屋」さんの
玉葱丸ごと入ったカレーを紹介していました

お値段は950円也とか ケチ臭い我家とても外食は無理(笑
2人前だと2,000円(参考にさせて頂きました) 新玉を使いました

このカレーとっても美味しいのです
余りカレーが好きではないわたくしでも 美味しいと感じました

カレー大好きな「おっさん」 愚息もカレー大好きです(笑


CIMG9663_convert_20180401223623.jpg


五月菜の炒め物 にんにく・トッピングはスライスアーモンド


CIMG9676_convert_20180401223400.jpg


頂き物のキャベツで卵・山芋・ ハム・粉チーズ
味付けはめんつゆのみです 簡単でキャベツたっぷり頂けます


CIMG9703_convert_20180401223259.jpg


これ又頂き物の「こごめ」「蕗の薹」「かき揚げ」

「はやとうり家」のかき揚げまん丸で厚みもあります
画像の角度でそれらしく見えない 残念


CIMG9667_convert_20180401223428.jpg


先日、パン&ケーキ&パスタ茹で鍋・その他諸々
引き取りに来て頂いた「お姉さん」に久しぶりに大掃除の傍らパンを焼いて差し上げた
パン作り 片手間ではあったが愉しかった =^-^=


IMGP0187_convert_20180401223955.jpg


相変わらず画像撮る暇無し 子供時代のあじゅあじゅ(笑
当時は畳の和室があった

らぶりーずの為に畳からフローリングに変えた 
勿論私にとっても片足時代 全室車椅子で移動できるのは助かった
今ではお猫様まで居るのでこれで結果オーライ

CIMG9639_convert_20180401223714.jpg


ゆきちゃま 皮膚の調子は良いのですが高額フード合わないのか
ゲーリークーパー

ドクターは人間の物を食べさせてはイケないと言うが 
我家に来て以来 散々美味しい物を食べてきた彼女 美味しい物をお頂戴と泣く

「そらそうだよね」

今までのように沢山の種類は上げないように努力はしているが決して
食べ物のせいではないと長く暮らしてきた私には分かる

又、近々に病院に連れて行く シャンプーは週2回 ちゃんとしている
皮膚の状態は まずまず良い =^-^=


2016_0203_085200-CIMG2508_convert_20170912143728_convert_20180401224230.jpg

だいちゃん 丁度 今のみんしゃんくらいの時 一回りいや二回り以上大きい
ご飯を上げる時は各々のサークルで すぐにみんしゃんに取られるから(笑
大きい割には鷹揚な性格 取られてもすぐに譲る お猫良しさんで困る
だいちゃんの方が食べる量は少ない これが摩訶不思議?????


CIMG9640_convert_20180401223741.jpg


みんしゃん 実に可愛い画像があったのだが 諸に私が写り込み(笑
モザイクをかけるのも面倒 止めにした はっはっは




さてさてお片付け 一度も休まず順調に進んでいます
何せキッチン用品 異常に多い家 1Fのみ今週中に終了予定
小物類総て洗って片付けている これが又手間

金曜日から2Fの片付け突入 2Fの方が捨てるだけなので多分 楽チン

実は皆様にお叱りを受けそうだが 毎日無理をしている
就寝時は足腰が立たない でも無理をしなければ片付かない

途中で休んだら絶対に最後までやらない 此処だけは何が何でも乗り切る
多分 異常なアドレナリンが出ている 気力だけで動いていると思う

「おっさん」は 神経質過ぎだと言うが きっとこれからの生活は動きやすくなる
これだけは間違いない すっきりしたキッチンを見るのは嬉しい

捜し物は 総て出て来た   これが何よりも嬉しい!!

更新頻度の少ないブログにお越し頂いて本当にありがとうございます
今は訪問する時間さえ惜しんで不義理をしています 
お気にかけて頂いて感謝あるのみです



| 料理~和食~ | 00:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お蕎麦屋さん風カレーうどん

カレーライスは滅多に食べたいとは思わない
カレーうどんは時々食べたくなる =^-^=


CIMG9543_convert_20180315094540.jpg

あくまでも私の拘り 
残ったカレーを翌日うどんにするのは絶対にいや
カレーうどんはカレーうどんでなければならない(笑

ナンチャッテ

過去記事は   こちら
カレーうどん

今回はアレンジバージョン

と言ってもカレーパウダーを市販のルーに変えるだけ
こちらの方が簡単かな

カレールー25㌘ 2片使用しました(50㌘)
カレールーを4個にすると片栗粉・小麦粉は調整して下さいね

やや辛めがお好きな方はカレーパウダーやグラムマサラ等香辛料系で
変化も楽しめます =^-^=


CIMG9530_convert_20180315094615.jpg

カツの見えていないカツ丼です 余ったヒレカツのリメイク版


CIMG9548_convert_20180315094140.jpg

アスパラご飯 これ結構美味しいです 又、レシピ上げます


CIMG9546_convert_20180315094510.jpg

まだ時期は早いのですがトマトが割合 お安く手に入ったので
大好きなトマトのハチミツサラダ作ってみました

我家の夏の常備菜です =^-^= 毎日食べても飽きない(笑

過去レシピは   こちら
トマトのハチミツサラダ


CIMG9521_convert_20180315094732.jpg

あじゅあじゅ 年齢と共に我が儘ぶりを発揮(笑


CIMG9519_convert_20180315094642.jpg

ゆきちゃま 相変わらず皮膚の具合が良くないので病院へ連れて行きました


CIMG9516_convert_20180315094711.jpg

だいちゃん マイペースを貫く


CIMG9550_convert_20180315094229.jpg


CIMG9553_convert_20180315094252.jpg

夜 寝る前に一人遊びでもだえています(笑 毎日の行事です


CIMG9563_convert_20180315094429.jpg

おかしゃんのブログのお手伝いしていましゅですよ カタカタカタと(笑





昨日は午前中 ゆきちゃまを病院へ

結構 我々なりに手は尽くしているのですが 春から梅雨へと
やはり、此処でキッチリ治して上げたいと以前 ゆきちゃまの避妊手術を
して頂いた病院へ

彼女の持病はマラセチア・痙攣・その他諸々 結構大変です

昨日はまずお耳から 何度も綿棒で綺麗にしながら洗浄へ
これだけで30分以上 点滴をして身体にも薬を塗って 何やかやで1時間以上

ゆきちゃまは身体を触られても拘束されても大人しいので治療だけはやりやすい
これは彼女の長所

来週 又、シャンプーに連れて行く マラセチア用のシャンプー
私が出来れば良いのですがあちこち不自由なので「おっさん」の管轄

正直、雑で気に入らないけれどこれを言うと喧嘩になるので我慢している
それもあってちゃんと病院でシャンプーもして貰おうと予約を入れた

愚痴ではないが年金生活 ゆきちゃまの治療費はかなりの覚悟をしなければケア出来ない

この際 思い切ってゆきちゃまの治療費 別枠でプールしておこうと決心すべく
腹をくくった
そうでもしないと月々の生活費の中からでは高額すぎる
治療費のことを気にせずに出来るだけの事をと決めた

その後 あじゅあじゅの爪切りと耳掃除をいつものショップで

更にその後 みんしゃんの爪切り&去勢の相談を兼ねて別の病院へ
大忙しの1日であった

みんしゃんの爪切り おっさんが出来ないというのでこれも致し方ない
いつも膝に飛び上がられるので分厚いジーンズ生地でも太股の擦り傷 絶えることがない
これからは毎月連れて行こうと思う 先さえ尖っていなければ擦り傷は出来ない

は~~とため息ばかりなり

実は 私の調子も良くはないのです 毎年この時期はいつもそうです
木の芽時くらいから桜の開花を過ぎ梅雨が終わる頃までが1年でCRPが高い時期です

今は去年の3月にした腰の手術後が芳しく無い
痛みがひどい時は心が折れます そこから這い上がる為にはかなりの根性要りますね

まぁ仕方が無いので頑張るしかないのですがね もう笑うしかないね

そんなこんなでブログも滞り気味です




| 料理~和食~ | 11:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓮根料理(2)

頂き物の蓮根を使って蓮根料理のオンパレードです
野菜・根菜類の中では最も好きな食材だと言い続けています =^-^=


CIMG9298_convert_20180215093700.jpg

ちらし寿司 中の具材全く見えませんが鮭・蓮根・椎茸の甘煮等が
入っています


CIMG9247_convert_20180215093832.jpg

5色あられ 青のり粉入り天麩羅


CIMG9322_convert_20180215094254.jpg

いか・胡瓜・蓮根・諸々 お酢の物と言うよりサラダ感覚


CIMG9205_convert_20180215093950.jpg

定番のきんぴらです

過去の蓮根料理は   こちら


蓮根料理

この中で最も好きな物が蓮根汁です
とろみが付いて温まって美味しいです


レシピ書いているので参考にして下さいね =^-^=


CIMG9313_convert_20180215093415.jpg

これ 仲良くしているのではありません(笑
だいちゃんの寝込みを みんしゃんが襲っているのです


CIMG9314_convert_20180215093448.jpg

だいちゃん ややお怒り
「何するにゃぁ だいしゃんのケージに勝手に入ってくるでにゃ~~い」


CIMG9315_convert_20180215093509.jpg

これからバトルが 始まるでごじゃるよ にっくき奴め~~
くっしょにゃまいきな


CIMG9316_convert_20180215093531.jpg

あまりの早業に カメラ追いつかず(笑

「落ちるよ 落ちる」


CIMG9317_convert_20180215093549.jpg

にいにい やっつけたでしゅ
「オイオイ違うって!!」


CIMG9318_convert_20180215093610.jpg

あんな子 どっから来たにゃぁ
折角 だい坊 平和に暮らしていたのににゃぁ ぶつぶつ・・・ぶつぶつ

だいちゃん

にゃんこらしい クールで勝手者

「おっさん」の事は家来だと思っている
気に入らなければ猫パンチを繰り出すし ふ~~しゃ~~と威嚇する
これを叱れば良いのに 「でへへ」と笑っているから 示しが付かない

「おかしゃん」には 何故か一目置いている
猫パンチも威嚇もない(笑

呼べば一発で来る 「おかしゃん」の言う事は絶対的 それに美味しい物を貰える

本当は「おっしゃん」の方が可愛がっていると思う!!


みんしゃん

これが又 食い意地の固まりのような子
昨日は手に持っている苺を取られた むしゃむしゃむしゃ 苺も「おいちいにゃぁ」

ヨーグルト・アイス・飴玉(ミルク味)魚・肉 何でも食べる
あじゅあじゅのご飯とゆきちゃまのご飯は内容がまるで違う
それぞれの好みの物を上げている それらも隙あらばと狙っている


CIMG9285_convert_20180215094529.jpg

この可愛い顔で 何でも帳消しに出来るにゃぁ

キッチンの上には上がらないけれど 食卓の上には何度叱られても堪えない
少しは悪い事をしていると言う自覚はあるらしいのだが・・・

すぐに膝の上に上がって 撫でても良いですよ(笑
世渡り上手な 愛されキャラである しかも膝の上で寝落ちする

みんしゃん 昨日初めて見た愚息の 膝の上に乗って(笑
何故ならば炒飯を食べていたから(笑

いつもは「ゆきちゃま」に来る度に 後ろから噛みつかれている愚息
びっくり仰天!!
「こいつ 可愛い顔してんなぁ」 どないしたん?

説明するのは面倒なので 地から這い出て来たと

だいちゃんは天から降ってきた 分かりやすい答えである(笑
そんな「あほな」とは言わないところが男子の良いところ

説明は簡潔で良い きゃはは

だいちゃんは食卓の上は1発で上がってはイケない場所だと認識した

みんしゃんが 「あほ」かと思えばそんな事は無い
おやつを貰える時には 誰よりも早く いつもの食器を見ただけでケージに戻る

この常に腹減りのにゃんこ その内 落ち着くのだろうか?





実は もう一匹 外猫さんにご飯を上げている

この子はご近所さんが飼った初日に不注意で外に逃がした子
我が家が責任を取る必要は無いのだが・・・ その家はすでに他のにゃんこを飼っていて
知らんぷり わざわざ淡路島の遠い地から連れてきて可哀想だと思ってしまって

最初の頃 我が家がご飯を上げていると言っても悪いという感覚は無いらしく
にゃんこには何の罪も無いわけで 思い直してベランダの下に寝床とご飯は置いている


助けられる命は何とか繋いで上げたいと思ってはいるのだが。。。

世間には無責任な奴がいる 信じられないが 「いつか罰が当たるよね」

人の悪口 言いたくないけどこの人動物が好きで飼っているんじゃ無いのね
ご主人に先立たれて寂しい時だけ いて欲しいだけ
動物のためでは無く何でも自分の為 だから実家の弟に頼んで遠い淡路島から連れてきた猫

普通 初日から逃げられたりしないよ お風呂の窓から逃げたらしい
それからずっとこの辺をうろちょろしている こんな寒いのにと思うけど・・・


すぐに保護しなかったのは猫の身体が大きかったから 柄も気に入らなかったから?
小さくて可愛い子が好きらしい 馬鹿馬鹿しい









| 料理~和食~ | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

味玉&里芋の揚げ煮

体調の悪さに沢山のご心配を頂きながらコメント&拍手コメからも
お返事する事も侭ならず 大変失礼をしました

本当に申し訳なく思っています

遡れば少し前から体調を崩していたのかも知れません

原因は「ヘルペス」厳密に言えばこれも種類があるらしく
風邪も重なり 最も状態の悪い時には 食事は全く採れず
最終的には町医者に 点滴に来て貰うという最悪の状態から
少しずつではありますが回復しつつあります

今は寒い時期ですし 極力 家から出ないように心がけています


2004_0114_115305-IMGP9512_convert_20180211054854.jpg


2004_0115_002504-IMGP9513_convert_20180211054925.jpg


2004_0115_012511-IMGP9529_convert_20180211054944.jpg

昔 レシピを上げた覚えはあるのですが 探すのが大変なので
書いておきますね

簡単に出来るので 酒の肴 お弁当のおかずにも重宝します
毎日 卵焼きでも飽きが来ますしね 久しぶりに作って見ました


【材料】

卵   5個

出汁   100CC
醤油   大さじ2
味醂   大さじ2
酒   大さじ1

半熟の方が剥きにくくはありますが口当たりは良いです

【作り方】 

1.卵は冷蔵庫から常温に出しておく
2.沸騰したお湯から中火に戻して 5分で白身が固まってくる
  7分で半熟10分固ゆで 卵の大きさで違いあり
3.ゆで上がり後 すぐに冷水に浸ける 充分冷まして殻を剥く
4.出し汁と調味料を合わせさっと火を通しこの中に漬ける
  漬け時間はお好みである程度味が染みたら結構です
  ジップロックでも器の中でも時々引っ繰り返してね


CIMG8988_convert_20180211060112.jpg

【材料】

里芋   500g
水   400CC
酒   50CC
砂糖   大さじ2
醤油   大さじ2

揚げ油   適量

昨年 入院前に頂いた 里芋をさっと茹でて置いた物を冷凍保存
それを解凍して水分を拭き取り 軽く片栗粉にまぶし揚げた物を
上の調味料で煮付けた物です
蛋白質が入らなくても揚げることでコクが出ます


CIMG9059_convert_20180211055939.jpg

たまにはお肉料理も載せておきますね(笑


CIMG9142_convert_20180211055556.jpg

あじゅあじゅ
だいちゃんとみんと君に走り回られて寝ている身体の上を通り越されても
知らんぷり 豪傑ぶりが面白い


CIMG9057_convert_20180211055914.jpg

ゆきちゃまはお散歩か ご飯食べる時にしか出てこない引き籠もり生活

みんと君に下の敷物をたぐり寄せてはご飯を食べられているが気にしない
「わん」と言う一声で美味しい物はいくらでも貰えるからね 非常に寛大


CIMG9169_convert_20180211055311.jpg


CIMG9174_convert_20180211055337.jpg


CIMG9175_convert_20180211055401.jpg


CIMG9180_convert_20180211055450.jpg

我が家で元気なのは にゃんこ様だけ
まぁ 機嫌良く毎日 飽きもせず走り回っています

だいちゃんは みんと君に飽きると一人で2Fへと現実逃避します
最近は みんとも2Fに上がれるようになった 現実逃避出来ない(笑


CIMG9152_convert_20180211055624.jpg

みんと君 デビルと呼ばれています
膝の上によじ登る そのまま寝る わんこみたいなにゃんこです

まぁ 何と言うことでしょう
食い意地の張り方は一丁前 2~3日何も食べさせていないような食いっぷり

「はやとうり」家に来た子はね お上品にならなければいけないのよ

わかる~~?????

だいちゃんの時は日中は2Fで育てたからね 1Fは食べ物の宝庫だから
春になったら だいちゃん共々2Fに上げようと考えている

そうでないと人間の物 何でも食べる いかんにゃぁ

今は私の体調が芳しく無かったのと寒いので 「おっさん・わんにゃん」
リビングで寝ている フローリングに布団を敷いて(笑

私だけが自分の部屋のベッドで =^-^=

この度の事で 人間案外簡単に終末を迎えることが出来そうだなと実感

速く遺書を書こう 速く終末期の医療について積極的な治療をしない事を
明記しておかなければ 今回は点滴をしたのですが次回はしないつもりです


まず、それらの作成が終わったらブログはゆったりと続けられる範囲内で
良いかなと考えています




| 料理~和食~ | 07:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT